転職ノウハウ

【3つの方法】これをするだけでいいの!?転職を成功させる「企業研究」のやり方3選を解説

面接前に企業研究が必要なことは分かってはいるけど、応募企業のホームページや他社をパパッと見て終わっちゃうことはありませんか?理念や採用ページだけを見て志望理由を考えてしまい、面接のフィードバックで薄いという理由で不採用になった方は多くいるのではないでしょうか?ちなみに20代前半の私もその1人でした・・・。

ただ、私が今回お伝えする『たった3つの方法』をするだけで面接がすらすら通過し、内定率が高まります。
3つの方法とは、①ホームページの内容を全て見る。②社長や役員の名前をネット・SNSでリサーチ。③サービスや商品名を検索し、どのように役に立っているか理解する。この3つです。

この3つの方法を使えば、説得力のある志望理由・会社の社風や価値観の理解度・業界や企業の理解が高まり、結果内定率が高まるので企業研究が苦手な人や転職に悩んでいる人でもオススメな方法です!


目次
1 転職を成功させる企業研究の3つの方法
2 たった3つの方法で未来は変わる
3 転職相談ならRight Brothers


・・・

 転職を成功させる企業研究の3つの方法

| 方法① ホームページの内容を全て見る

転職媒体のサイトや転職エージェントも必ず言うことではありますが、方法①がスタートになります。会社概要や事業内容、商品やサービスが記載されており、ここを知らずして次のステップには進めません。必ず目を通すようにしましょう。

社長の挨拶・メッセージは、社長の価値観や考え方が表れており会社内の社風や雰囲気にも表れております。どういう考え方でどういった社風なのかをざっくりここでイメージしましょう。

また、企業のホームページには採用情報、リクルートページがありますが、採用ページにはどういった社員がいるか、数字のデータ等からも会社内の雰囲気を得ることができます。社長の価値観を理解、考え方から社風をイメージする。こういう事業を行なっているのか。だからこういう社員が多いのか等までイメージすることが第一ステップでは可能なのです。ただ、これだけでは企業研究は薄いものになりますのでここで終わらせないようにしてください。

| 方法② 社長や役員の名前をネット・SNSでリサーチ

社長や役員の名前をネットで調べると、経歴や記事・SNSが出てくることが多いです。経歴からどういうキャリアを歩んできたのか、どういう背景で会社ができたのかを理解することができ、より解像度の高い会社の雰囲気を理解することができると感じます。

世に出ている社長の記事やSNSでの発言から休みの日は何をしているのか、どういう性格なのかを読み取ることもできます。また、最新のニュースや会社の出来事が分かり、会社の状況をふまえたタイムリーな質問ができれば面接でも好印象に繋がります。

| 方法③ サービスや商品名を検索し、どういうニーズから役に立っているか

社名・サービス・商品名をネットやSNSで検索し、報道されている記事や業界専門誌などで紹介している記事、商品の口コミ情報を見てみましょう。業界でのポジションや優位性、同業他社との違いを理解することができ、説得力のある志望理由を語れるようになります。

SNSでの情報や口コミから会社の商品に対する意見、どういう営業マンかどうかも記事の内容や口コミ内容によっては理解できるかも知れません。自分なりの見解で大丈夫ですから3つの方法を実践してみてください。志望理由・業界や会社の理解度が変わってくると感じております。

person writing on brown wooden table near white ceramic mug

・・・

 たった3つの方法で未来は変わる

| 企業研究+自己分析=内定率アップ

相手のことを知れば知るほど適切なアピールができ、よく研究しているなと面接担当者も感じるはずです。企業や業界の理解度が高ければ高いほど発言の説得力も増すことだと感じます。私もこの3つ+自己分析を徹底的にやった結果、内定を勝ち取った経験がありますから、企業研究が苦手な人や転職に悩んでいる人はやってみてください。たった3つをやるだけで面接での発言は自ずと変わってくるはずです。面接で不採用になる多くは理解度が薄いという理由が多くありますから、この3つの方法を活用して転職を成功していただければと感じております!

man sitting on chair in front on window during daytime

・・・

 転職相談ならRight Brothers

| さらに詳しく知りたい方はご連絡ください!

現在、面接や転職活動で悩まれている方はRight Brothersにご相談ください。M&A業界をはじめIT/SaaS/コンサル/不動産/人材を得意領域としており、弊社コンサルタントは各業界出身者で構成しているという強みがあります。実務経験者のコンサルタントが面談しますから最適な転職先をご提案可能になっております。是非以下の、お問い合わせフォームより一度ご連絡ください!


□岡本幸太について
大学卒業後、代理店営業・サービス業・商社と数社経験した後にRight Brothersへ入社。現在は、セールスサポートとして弊社コンサルタントチームのサポートに従事しながら、フロント業務も行う。経験者・未経験者の人材業界・不動産業界・その他領域の転職を得意としており、あらゆる転職軸から最適な求人をご紹介可能。学生時代にはバスケットボール(小学校〜大学生)を15年間行い、最優秀選手賞受賞・全国大会出場経験有りのスポーツマンです。

【関連記事リンク】
【面接前対策】必読!面接前にやっておくべき3選!それって大事!?
必見!面接官が見ている3つのポイント!【知らないと損】
【転職ノウハウ】必見!面接に臨む前に必ず見てください!解説
【転職ノウハウ】志望動機は企業へのラブレター

 

是非お気軽に以下のお問い合わせフォームよりご相談下さい。

お名前

必須

お名前

必須

会社名

会社名

ご連絡先メールアドレス

必須

ご連絡先メールアドレス

必須

お問い合わせ内容

必須

お問い合わせ内容

必須