求人紹介

【PEファンド求人】投資業務・プロ経営者に未経験でも応募できる非公開求人をご紹介

最終更新日:2022年10月13日

今回は皆さんにファンドの求人を2つご紹介します。
ファンドの中でも今回ご紹介する求人は、PEファンドになります。
(PEファンド=Private Equity Fund)

M&Aは中小企業を法人が買収することが多いですが、PEファンドは中小企業を買収し成長させ、上場or売却することで利益を得る投資ファンドです。

弊社 代表取締役 高野はM&A業界の転職をやってきましたが、投資ファンドの皆さまからもお問い合わせをいただくようになり、ファンドのご紹介もスタートすることになりました。

M&Aとファンドが求める人材が被っていることもあり、ファンドへの人材をご紹介して欲しいということで今回は求人紹介になります!

ご興味がある方は最後までご覧いただきお問い合わせフォームよりご連絡ください。
未経験者でも応募できる求人となっております。

<目次>
1 ファンド求人のご紹介
2 求める人物像と報酬形態
3 求人の募集要項まとめ
4 PEファンドへ転職を考えている方

・・・

1. PEファンド求人のご紹介

募集しているポジションは以下になります。

<PEファンド募集ポジション>
・投資案件のソーシング担当求人
・プロ経営者のCxO求人

投資案件のソーシング求人

ソーシング担当とはファンドが買収する案件を見つけてくる役割を指し、会社を育てるまでの入り口となります。

ファンドといえば金融業界の中でも花形と言われるポジションに位置しており、目指されている方も多くいます。

一般的にPEファンドへ入るには、金融業界の経験が必要であることが条件でした。
しかし、ご紹介する求人は未経験者でも投資業務に携われる求人となっておりチャンスです!

プロ経営者・CxO求人

CEOとして将来、プロ経営者になっていきたい方たちの求人をご紹介できるようになりました。
(CxOとは企業活動における業務および機能の責任者の総称のことです。)

ファンドの皆さまがCxO人材をなぜ求めているかと言うと、ファンドが投資した会社を成長させるためにプロ経営者を必要としているからです。

投資した中小企業をプロ経営者が管理するだけでも会社は成長していきます。
しかし現状、プロ経営者を発掘することは非常に困難ですから求人の窓口も閉じられていました。

経営未経験者がファンドが期待した成果を上げることは難しいと思いますが、ポテンシャル採用の面白い求人をご紹介することが可能となりました。

20代後半から30代中盤のプロ経営者としての第一歩を踏み出したい人を募集しています。
経歴は問わず、ポテンシャルでの採用となります。

こちらもM&Aの求人と被りますが、会社や業務における問題の改善のために組織を動かして来た人が適している役割となります。

・・・

2. 求める人物像と報酬形態

求められる人物像もM&Aとほぼ同じですが、報酬形態は異なります。

M&Aの報酬形態は固定給+稼いだフィーの数%ですが、ファンドは利益から投資家への返却分を差し引いたものがキャリーとして社員に配分される仕組みです。

ファンドは投資家から預かったお金を運用する会社です。預かったお金を運用し決まった期間で利益を出し、利益の数割は投資家へ返却することになります。

・・・

3. 求人の募集要項まとめ

最後に求人の募集要項をまとめておきましょう。

募集要項

【ポジション】
・ソーシング担当求人
・プロ経営者・CxO求人
【求める人物像】
・M&Aと同様「地頭が良い人」
【年齢と経歴】
・20代後半から30代中盤
・経歴は問わず、ポテンシャルでの採用

未経験でも投資業務に携われる、プロ経営者になれるチャンスです!ご興味がある方、チャレンジしたい方は今すぐお問い合わせ欄よりご連絡ください。

・・・

4. PEファンド業界に転職を考えている方へ

>>弊社コンサルタントチーム
各業界で社長賞やMVP、営業成績上位の実績を出してきた人材で構成。
転職活動のことはRight Brothersにお任せください。
→無料転職相談はこちらから
→転職活動に関する記事はこちらから
>>ご紹介可能領域
PEファンド以外にもM&A業界、コンサルティングや人材、広告、IT、SaaSなど各業界の求人をご紹介可能。


【この記事の監修者】

 

〈✉️WEBから無料相談

お名前

必須

お名前

必須

ご連絡先メールアドレス

必須

ご連絡先メールアドレス

必須

所属企業名

所属企業名

ご希望の業種

ご希望の業種

お問い合わせ内容

必須

お問い合わせ内容

必須