転職ノウハウ

【3つのポイント】お金の観点から見るM&A企業の選び方を解説

「M&Aの会社はどうやって選べばいいでしょうか・・・」
「企業が多すぎてどこがいいか分かりません。」
「実際はどの会社がいいでしょうか・・・」

約10年前に比べてM&A企業はかなり増え、M&A企業の数が多すぎて会社選びに迷う方が多く、
皆さんの1番気になる事が「どのくらいお金が稼げるのか」ということだと感じております。

結論から言いますと、どこの会社も仕事内容は変わらないので″仕事内容で会社を選択する″のはナンセンスです。
では、会社選びはどうすればいいのか?をお伝えしますが、本日は″お金の観点から見るM&A業界の会社の選び方″について解説していきます。

目次
1 M&A業界の会社を選ぶ3つのポイント
2 M&A業界のベンチャー企業とは
3 M&A業界に転職するならRight Brothers

・・・

1. M&A業界の会社を選ぶ3つのポイント

 ポイント①インセンティブ料率

各社それぞれ様々なアピールポイントや強みを持っていますが、新人であればどの企業に入っても仕事内容で大差はありません。
M&A業界を志望する理由の1つとして「高収入」があり、候補者の方が気にしているのが「インセンティブ料率」です。

インセンティブ料率とは、自分の売上のうち何割か給料に反映されるかということですが、「M&A業界のインセンティブ料率は0~50%」と会社によって幅が大きいです。

M&A業界の会社によってはインセンティブがなく、業績賞与しか出ないところもありますからインセンティブ料率だけで会社を決めるのは、めちゃめちゃ危険です。
何故かと言いますと「多くの企業でインセンティブが発生する条件を設けていますが各社で異なるからです。」

<インセンティブ一例>
「年収が1,000万円で年収分を超えないとインセンティブが発生しないという条件」
「売上が5,000万円を超えないとインセンティブが発生しないという条件」

「年収を超えた時から」or「予算を達成したら」+「他の条件をクリアできれば」というインセンティブ料率が高くても厳しい条件が設けられている場合もあります。
インセンティブ料率が高い会社≠稼げるというわけではないことを理解しておく必要があり、企業が設けている条件を認識し会社選択をするようにしましょう。

tensyoku-know-how

 

 ポイント②お金をどのくらいの期間で得たいのか

お金をどのくらいの期間で得たいのか?ということも会社選びをする上で重要な項目となります。
M&A業界には起業をしたい方も在籍していますが、起業をしたいと考えている方は「お金を短期間で得たい」と感じているはずですから、短期間で稼げるM&A企業へ入った方が起業に近づけるのです。

「稼ぎたい期間によっても会社の選び方は変わってきます」からお金をどのくらいの期間で得たいのかということも決めておきましょう。
稼げるスピード感も会社選びの大切なポイントの1つです。

tensyoku-know-how

 

 ポイント③会社のフェーズ

起業がしたい方は、M&A業界にこだわらずとにかくベンチャー企業へ行った方がいいと考えております。
なぜなら、ベンチャー企業では自分の成績がダイレクトに会社の業績に反映され、経営者に一番必要な能力「お金を稼ぐ能力」をベンチャー企業で身につけることができるからです。

お金を稼ぐことを身につけれるのはベンチャー企業が学びやすいですし、M&A業界の場合は起業の前にM&Aを学びたい方はM&Aのベンチャー企業へいきましょう。

tensyoku-know-how

 

M&A業界の会社を選ぶ3つのポイント
①インセンティブ料率
→インセンティブ料率が高い≠稼げるということではないことを理解する。
②お金をどのくらいの期間で得たいのか
→お金をどのくらいの期間でいくら得たいのかということも決めておく。
③会社のフェーズ
→起業がしたい方は、M&A業界にこだわらずとにかくベンチャー企業へ行った方がいい。

・・・

2. M&A業界のベンチャー企業とは

| M&A業界のベンチャー企業は失敗する可能性が低い

では「M&A業界のベンチャー企業」「他業界のベンチャー企業」に行くのは何が違うのかと言いますと、やる仕事自体がが違うということだけです。
現在、M&A業界のマーケットが成長している状態のため、M&A業界のベンチャー企業が失敗する可能性は低いですし、チャンスがあるマーケットでビジネスを行う大切さも学べ、業務に携わるため経営を学ぶことができます。

・・・

3. M&A業界に転職するならRight Brothers

| 悩まれている方は一度、ご相談ください。

M&A業界の会社選択で迷われている方、M&A業界を志望される方は、Right Brothersにご相談ください。
弊社、M&A業界特化のコンサルタントは、実務経験者のコンサルタントが面談しますから最適な転職先をご提案可能になっております。是非以下の、お問い合わせフォームより一度ご連絡ください。


□岡本幸太について
大学卒業後、代理店営業・サービス業・商社と数社経験した後にRight Brothersへ入社。現在は、セールスサポートとして弊社コンサルタントチームのサポートに従事しながら、フロント業務も行う。経験者・未経験者の人材業界・不動産業界・その他領域の転職を得意としており、あらゆる転職軸から最適な求人をご紹介可能。学生時代にはバスケットボール(小学校〜大学生)を15年間行い、最優秀選手賞受賞・全国大会出場経験有りのスポーツマンです。

【YouTube動画リンク】
【M&A転職ノウハウ】M&A業界における会社の選び方
【M&A転職ノウハウ】M&A業界卒業後のキャリアはどうなっているのか?解説

【関連記事リンク】
【M&A転職ノウハウ】M&A業界卒業後のキャリアはどうなっているのか?解説

 

〈✉️WEBから無料相談

お名前

必須

お名前

必須

ご連絡先メールアドレス

必須

ご連絡先メールアドレス

必須

所属企業名

所属企業名

ご希望の業種

ご希望の業種

お問い合わせ内容

必須

お問い合わせ内容

必須