コラム

【コラム】増えていく転職希望者

こんにちは。セールスサポートの岡本です。

コロナウイルスが流行してから2年以上が経ちましたが、経済から働き方、私たちの生活まで大きく変化しました。自宅に居る時間が増えたことから、都心から離れた場所の一戸建ての購入、中古マンションを購入後リフォームと住環境も変化をしましたよね。特に働き方の部分では、リモートワークが流行し自宅にいても仕事ができることから急速に広まったリモートワーク。いざ始めてみると、その生活スタイルは思いのほか快適で、もう戻れないと感じている人は多いのではないでしょうか。また、コロナウイルスによる影響で地方への転職希望や地方から都心へ転職希望等、あらゆる理由から今後も転職する人は増えていく可能性があると考えます。

◆働き方の変化

コロナ禍が始まって以降、リモートワーク可の会社を転職先として希望するケースが増え、今後は出社とリモートワークのハイブリットな勤務体系で柔軟に働き方を選択できる仕組みを確立した企業に人が集まってくると感じます。弊社、Right Brothersでもオフィスは東京ですが関西在住の方もジョインしてくれていますね。業界や仕事内容によりますが、これからも人々の希望する働き方は多様化していくと感じます。そうしたニーズや環境の変化に柔軟に対応できるかどうかは転職する人が企業を選択する上で大切な判断材料になるかとみています。

Free photos of Escalators

◆各都市から地方へ

リモートワークによって自宅に居る時間が増えたことから、通勤のしやすさを優先して都心に暮らしていた人が、住環境を重視し郊外の広々とした一戸建て、マンションに移住している人が多くなってきています。近くに豊かな自然があることや、そういった中で子育てをしたいといった暮らしへの憧れが強くなってきています。都心で働く転職者の勤務地選択で自然豊かな地方を選択する人が多くなってきており地方への移住、転職が増える可能性はあると考えます。

◆地方での問題

実は、地方で働く人はそうではないんです。コロナウイルスによりリモートワークが増え地方移住者が増加傾向にあると考えていましたが、地方では真逆の問題が起きていたんです。地方衰退によって業績不振になり職がなくなり東京や福岡、大阪と各都市に出てくる人が多くいるということです。地方の人口減少、少子高齢化が引き金となり、今後は人が集まる場所が縮小されていくと感じます。北海道・東京・名古屋・石川・大阪・兵庫・広島・福岡の各都市に人が集まり求人募集も上記の都市が主になると考えます。

Free photos of Telephone

◆変わりゆく求人背景

これまでの中途採用の目的は事業拡大のための即戦力増員、欠員補助が主でしたが、最近は社内、サービスを変革できる人材、新規事業の創出が背景の求人も目立ちます。そんな中、特に需要が高いのはDX人材です。新しいビジネスモデルやサービスの創出、働き方など多くの企業が重要視しているDX。その推進を担える人材は引く手あまたなのです。東京に限らず各都市の企業でDX推進を担える人材を欲している企業は多くあります。

◆増えていく転職

一方で、未だかつてなかった新しい仕事も増えています。カスタマーサクセス、UXデザイナー、AIエンジニア、デジタルマーケターといった仕事は、以前は現在ほどの人数はいなかった仕事ですが職種の市場ニーズが高まった結果、その需要を満たすほどの人数が足りず、おのずと売り手市場になっているのです。今後も時代のニーズの変化によって新職種は増えてくると考えます。またぎ転職が増えている背景は、様々なネガティブ面で転職する人も当然あるでしょうが、仕事の経験者でなくとも人手が欲しいという会社も多くあるのです。転職者のキャリア移行比率のデータで異業界・異職種への転職する人が34%、異業界・同職種へ転職する人が33%と約70%が異業界へ転職しているというデータがあります。親和性がある業界や職種で活用できる共通スキルがあれば、転職は十分可能なんです。転職する際はしっかりと情報を集めた上で転職活動しましょう!

転職希望の方や転職活動に関するご相談は、以下のお問い合わせフォームからお願い致します!

Contact us
お問い合わせ

お問い合わせ内容

必須

会社名

必須

お名前

必須

ご連絡先メールアドレス

必須