転職成功者インタビュー

【転職成功事例】保険業界からM&A業界へ転職した38歳男性インタビュー


本日は、久しぶりに弊社のサポートでM&A業界に転職した方へインタビューをしていきます。今回は、保険業界からM&A DXへ転職された柳澤様へインタビューをしていきます。これまでどんなキャリアを歩んできたのか、M&A業界に転職された理由、代表 高野のサポートはどんな感じだったか?を聞いていきたいと思います。


目次
1 転職成功者の自己紹介
2 M&A業界に転職した理由
3 転職エージェントにRight Brothersを選んだ理由
4 高野のサポートの印象
5 どんな人がM&A業界に向いているか
6 M&A DXはどんな人材を求めているか


・・・

 転職成功者の自己紹介

| 公認会計士試験を挫折した20代前半

高野:まずは、簡単に自己紹介をしていただいてもいいでしょうか?

柳澤様:柳澤と申します。公認会計士試験を25歳で挫折しました。そこから紆余曲折があり保険業界へと転職、10年ほど保険業界で勤めた後に独立し、事業譲渡という形で自分の会社を売却しました。そしてこの度、M&A仲介コンサルタント会社に転職しました。

高野:転職おめでとうございます!ここまでサポートさせていただいたんですが、柳澤さんを語るには公認会計士試験のことが気になりますが、ずっと受けられていたんでしょうか?

柳澤様:大学在学中から公認会計士を目指していましたが、残念な結果が続いておりました。大学卒業後も勉強を継続し、22歳~25歳まではたまに会う人がコンビニの店員ぐらいという暗黒な時を過ごしておりました。

高野:そこから保険業界に入社されたと思うのですが保険業界時代について教えてください。

柳澤様:保険業界にいた頃は法人の損害保険をメインで扱っていました。私の場合、お客様割合は保険料のベースで言いますと、法人が9割・個人が1割でした。同業の場合ですと、法人が3割・個人が7割が一般的ですので、私は法人割合が多かったと感じております。

・・・

 M&A業界に転職した理由

| 挫折経験をM&A業界で取り返したい

高野:そこからご自身の会社をM&Aされて、今回M&A業界に転職したと思うのですが、なぜM&A業界に興味を持ったのですか?

柳澤様:保険代理店で会社を経営している時からM&Aの案件紹介の話を受け、M&Aに興味を持っていました。結果的に案件紹介をすることはなかったのですが、中小規模の保険代理店の経営が厳しい時代でもあったので自身の会社を売却することになりました。

高野:そうでしたね!そこから転職をすることになったと思うのですが、転職先をM&A業界に絞った理由を教えていただいてもいいでしょうか?柳澤さんの場合、正直にどこの業界でも転職できたと感じるのですが・・・。

柳澤様:保険業界であれば、お誘いを受けたこともありましたが事業譲渡した関係上、保険業界に戻ることはできませんでした。元々、経営コンサルタントになりたい夢があり、公認会計士試験での挫折をM&A業界で取り返したいと思っておりました。

・・・

 転職エージェントにRight Brothersを選んだ理由

| YouTube上のそのままの印象で気軽に相談ができた

高野:柳澤さんは慎重な性格ですから、転職する際に多くのエージェントを見極められたと思うのですが、なぜRight Brothersを選んだのか教えてください。

柳澤様:M&A業界を志望するにあたって業界のことを調べていたら、YouTubeでRight Brothersを知り、高野さんの動画を見てM&Aを勉強していました。動画を拝見し、M&A業界に転職するなら高野さんにお願いしたく今年(2022年3月)にYouTubeを通して相談することにしましたね。

高野:相談が3月末で5月には入社というかなりはやいペースで選考を通過しましたよね。ちなみに高野の動画での印象と実際に会ってみた印象はどんな感じでしたか?

柳澤様:正直、動画と実際の高野さんの印象は大きな違いは感じなかったですね。YouTubeのままの方だなと感じ、気軽に相談でき安心して転職活動を進めていくことが出来ました。

・・・

 高野のサポートの印象

| 質問想定集は面接でも役に立った

高野:他のエージェントをあまり使わなかったとお聞きしたのですが、高野のサポートで特徴的だった部分はどこでしょうか?

柳澤様:そうですね。履歴書・職務経歴書などの添削がなかったことが特徴だなと感じましたね。添削をするのかなと思っていましたが、添削をすることもなく正直、大丈夫かなと感じていました。

高野:私は履歴書・職務経歴書に関して変なポリシーがあるんです。何かと言いますと、エージェントが職歴書に手を加えると、求職者のものではなくなってしまうと考えているので、履歴書・職務経歴書の添削はやっていないんです。質問想定集はどうでしたか?

柳澤様:質問想定集は為になりました!通常の転職向けの本で面接のQ&Aを勉強していたのですが、高野さんからいただいた面接想定質問集は実際の面接でも役に立ちましたね。

・・・

 どんな人がM&A業界に向いているか

| 泥臭い仕事でもやり続ける折れない心

高野:M&A業界に入社して短いとはいえ先輩になるわけですが、どんな人がM&A業界に向いていると思われますか?

柳澤様:強いメンタルは前提として、折れない心が必要かと思います。入社した当時は、自分のお客様もいないですから何百件とテレアポをしたりと泥臭い営業をします。ですから、泥臭い仕事でも腐らずにやり続けるメンタルというのは、前提として持っておかないと厳しいかなと感じております。

高野:柳澤さんの場合は、覚悟がすごかったですよね。

柳澤様:そうですね。会社の徒歩圏内に家を借りるほどの覚悟でM&A業界に入りましたね。

・・・

 M&A DXはどんな人材を求めているか

| 指示待ちではなく主体性をもって動ける人材

高野:柳澤様が入社されたM&A DXは現在、成長フェーズだと感じているのですが、どんな人にM&A DXへ入社して欲しいでしょうか?

柳澤様:メンタルに関してはもちろんですが、1人でできる仕事ではないのでチームで連携して動ける人が求められると感じております。また、指示待ちではなく、主体性を持って動ける方はM&A DXに入社して活躍できると思います!

高野:なるほど。ありがとうございます。これまでお話を聞かさせていたあきありがとうございます!柳澤様のこれからの活躍をお祈りしております!お忙しい中、ありがとうございました。

| 転職するならRight Brothers

現在、面接や転職活動で悩まれている方はRight Brothersに相談してください。M&A業界をはじめIT/SaaS/コンサル/不動産/人材を得意領域としており、弊社コンサルタントは各業界出身者で構成しているという強みがあります。実務経験者のコンサルタントが面談しますから最適な転職先をご提案可能になっております。是非以下の、お問い合わせフォームより一度ご連絡ください!

・・・


□岡本幸太について
大学卒業後、代理店営業・サービス業・商社と数社経験した後にRight Brothersへ入社。現在は、セールスサポートとして弊社コンサルタントチームのサポートに従事しながら、フロント業務も行う。経験者・未経験者の人材業界・不動産業界・その他領域の転職を得意としており、あらゆる転職軸から最適な求人をご紹介可能。学生時代にはバスケットボール(小学校〜大学生)を15年間行い、最優秀選手賞受賞・全国大会出場経験有りのスポーツマンです。

是非お気軽に以下のお問い合わせフォームよりご相談下さい。

【関連記事リンク】
【転職成功事例】保険業界からM&A業界へ転職した38歳男性インタビュー
【M&A業界 転職成功インタビュー】44歳男性 株式会社M&A DXへ!
【M&A DX 牧田代表コラボ】M&A業界って営業強い人、言うほど活躍していないよね?
【M&ADX 牧田代表コラボ】M&A業界での働き方改革!ブラックな業界といわれているけどホワイトに感じる人が残る!

お名前

必須

お名前

必須

ご連絡先メールアドレス

必須

ご連絡先メールアドレス

必須

所属企業名

所属企業名

ご希望の業種

ご希望の業種

お問い合わせ内容

必須

お問い合わせ内容

必須