News

【エージェント業界の闇】転職詐欺師になっていませんか?

『皆さんはエージェントの闇をご存知でしょうか・・・?』

一般の転職エージェントは、企業のHPや求人情報から記憶したことをあなたに伝えているだけです。
彼らは自らが紹介している業界で実際に働いたことがないので、それらの業界の本質を理解していません。

転職成功への近道は、あなたが行きたい業界のことをよく知っているエージェントと付き合うことがです。

<目次>
1 転職における2人の詐欺師
2 転職エージェントの闇
3 エージェントの真の価値
4 エージェントを選ぶポイント
5 転職活動を始めるならRight Brothers

・・・

1. 転職における2人の詐欺師

転職市場における2人の詐欺師

転職市場における詐欺師は、「求職者」と「エージェント」の2人です(決して、全員ではありません)。
まず、何社もの選考を受けている転職者、詐欺師です。次に、転職者に何社も選考を受けさせるエージェント、これも詐欺師です。

みなさんよく考えてみてください。

面接では「御社に行きたいです!」って必死にアピールしているのに、選考途中で「別の企業から内定が出たので御社の選考は辞退します」と。あるエージェントに転職者に何社も選考を受けさせる理由を聞いたところ、「雰囲気をわかってもらうため」「比較してもらうため」などと。

「色々な企業を比較検討することで、自分の行きたい方向がより明確になるんですよ」と、これが正しい転職の方法だとエージェントが転職者に教えているこの業界、私はおかしいと思っています。

スクリーンショット 2021-02-13 14.30.36

・・・

2. 転職エージェントの闇

求職者の人生なんてどうでもいい?

転職エージェントは、求職者が転職先に入社する事で、求職者の年収の何%が、エージェントフィーとして売上になります。
つまり、エージェントとしては、何が何でも入社して欲しいわけです。
求職者の人生なんてどうでもいいんです(全員ではないです)。
それなのに「どんな軸で転職してるんですか?」とか、それっぽいこと聞いてきます。何もしないのに。

エージェントからそれっぽいことを言われて、「ではA社、B社、C社、D社を受けてみましょう!」って言われたらどうします?とりあえず、受けますよね?本命はA社なのに他社も。本命ではない会社は、大学受験のように滑り止めですか?もう学生じゃないんですよ、私たちは。社会人なんですよ。

 

売上のために。そして、ノルマがある?

一般的なエージェントにすれば、転職者は紹介したどこかの会社に決まってしまえばいいわけです。
売上のために。そして、ノルマがある。「人の人生が ” ノルマ ” になってる会社」って一体全体どうゆうことですか。
転職者の皆さんは、「手数料」って見られている可能性もあります。だからこそ、みなさん騙されないでください。

仮に、エージェントが転職者に何社も選考を受けさせることは良いとして、その転職者の方が全ての会社で最終選考まで進んだとしましょう。
仕事で忙しい人事・部長・役員、全員の時間をこれまでの過程で使っています
全ての応募先の会社に対して、「この方は素晴らしいです。絶対活躍すると思っています。」とエージェントは伝えています。
こんなエージェントどう思います?でも、このような実態って知られていなくて、これが業界の普通だと思われています。

スクリーンショット 2021-02-13 14.32.06

Right Brothersの選考の進め方

Right Brothersでは、絶対に1社しか受けることができないです。仮に落ちた場合は、2社目を受けてもらうこともありますが。でも、「同時進行」は絶対にしないです。

転職は、現職を辞めてからすることじゃないですよね?現職で働きながら活動しますよね?時間はたくさんあります。
なぜ目の前の1ヶ月で何社も受けて、どこかの企業に引っ掛かるような転職活動をするんでしょうか。
そんな風に行った転職活動で明るい未来が待っているはずがないですよね?

転職詐欺師とは、転職者側もそうだけど、エージェント側が転職者を詐欺師にしている
極端に言うと、転職エージェント業界自体が詐欺になっちゃっていますね。
これを見ているエージェントの方がいたら、是非辞めて欲しいです。誰のなんの為にもなっていないです。
Right Brothersが良いとか、そういう話ではなく、いい加減に辞めてほしいなって。そして、みなさん騙されないでください。

・・・

3. エージェントの真の価値

Right Brothersの選考の進め方

社会人であれば、企業の情報を得る方法たくさんありますよね?たくさん調べて1社に絞るべきです。
転職者も、企業側も、一生懸命やっています。しかし、間に立つエージェントがなにもやっていないんです。
「履歴書と職務経歴書を添削します!」。何を言ってるんですかね?誤字脱字のチェック?それくらい自分でできるでしょう。

推薦状も何社にも送っています。それって一体何の推薦状ですか?

断言します。この様なエージェントとは、関わらない方がいいです。「たくさんの会社を紹介してくれるエージェント」よりも、「たくさんの会社の中から1社に絞りあげてくれる人」に価値があると思います。

スクリーンショット 2021-02-13 14.33.59 1

・・・

4. エージェントを選ぶポイント

Right Brothersの選考の進め方

エージェントを選ぶポイントとして、「面談後に大量の候補先を送ってくる人」とは、関わらない方が良いです。
もう1つ、「業界(自分が行きたい)の出身者ですか?」と質問すること。9割以上、出身者ではないです。

だから、何も業界のことが分からないです。業界未経験だと、何にも説明できないんです。企業のホームページに記載されていることは、説明できますよ。
あとは求人票の内容を丸々話す。「働いたこともない」、「関わったこともない」のに、その業界の本質なんて分からないですよね。
転職者の皆さん、探すのが非常に大変だと思いますが、業界のことをよく知っている人と付き合いましょう

・・・

5. 転職活動を始めるならRight Brothers

情報の真偽はエージェントに聞いて確かめよう

会社の色んなクチコミや書き込み等の情報がたくさん世の中に出回っていますが、出回っている情報から読み取れないことや情報の真偽はエージェントに聞いて確かめ、正しい情報を得るようにしましょう。迷ったらRight Brothersにご相談ください。

MVPや社長賞を受賞したコンサルチーム

M&A業界をはじめIT/SaaS/コンサル/不動産/人材を得意領域としており、弊社コンサルタントは各業界出身者で構成しているという強みがあり、実務経験者のコンサルタントが面談しますから最適な転職先をご提案可能になっております。無料相談を実施しておりますので、以下フォームよりご相談ください。


□岡本幸太について
大学卒業後、代理店営業・サービス業・商社と数社経験した後にRight Brothersへ入社。現在は、セールスサポートとして弊社コンサルタントチームのサポートに従事しながら、フロント業務も行う。経験者・未経験者の人材業界・不動産業界・その他領域の転職を得意としており、あらゆる転職軸から最適な求人をご紹介可能。学生時代にはバスケットボール(小学校〜大学生)を15年間行い、最優秀選手賞受賞・全国大会出場経験有りのスポーツマンです。

【YouTube動画リンク】
【エージェント業界の闇】転職詐欺師になっていませんか?
【関連記事リンク】
【転職ノウハウ】転職エージェントを利用する時の注意2点!必見!
【転職ノウハウ】転職エージェントを利用している方必見!転職エージェントとの付き合い方を解説

 

〈✉️WEBから無料相談

お名前

必須

お名前

必須

会社名

会社名

ご連絡先メールアドレス

必須

ご連絡先メールアドレス

必須

お問い合わせ内容

必須

お問い合わせ内容

必須