広告の「本質」を伝える日本で最初の転職エージェント

WEB広告の
「本質」ってなんだろう。
日々の運用レポートを
苦し紛れにクライアントに
説明することだろうか。
成果の出ない
運用レポートを
クライアントの分からない
横文字で覆うことだろうか。
いや、違う。
日本には、正しいWEB広告のあるべき姿を
必死に伝える企業だってある。
私たちは、WEB広告業界の
「本質」を作る企業を紹介します。

転職相談を無料でしてみる

業界の今

WEB広告の運用コンサルティングが軽視されている現実

  • 何も見せない「運用レポート」
    当該レポートは顧客に提出する運用レポートではなく、WEB広告代理店が持つ運用レポートです。コンバージョン0の検索クエリに8,711,716円(全体の約39%)もの広告費がかかっており、「キーワードの管理ができていない」「キーワードの入札価格が適切でない」状況になっていますが、顧客はこの状況を全く把握していないなんてことがこの業界では日常茶飯事です。

    当該レポートは顧客に提出する運用レポートではなく、WEB広告代理店が持つ運用レポートです。コンバージョン0の検索クエリに8,711,716円(全体の約39%)もの広告費がかかっており、
    「キーワードの管理ができていない」「キーワードの入札価格が適切でない」状況になっていますが、顧客はこの状況を全く把握していないなんてことがこの業界では日常茶飯事です。

  • 大手企業の運用コンサル状況
    本来、広告運用でもっとも人件費を投資するべき運用コンサルタントは、ただの「キーワード設定屋」となり、“誰でもできる仕事“となりました。この現状がWEB広告業界では常識となっています。

    本来、広告運用でもっとも人件費を投資するべき運用コンサルタントは、ただの「キーワード設定屋」となり、“誰でもできる仕事“となりました。この現状がWEB広告業界では常識となっています。

チャンスの多いWEB広告業界

拡大するWEB広告市場

  • 拡大するマーケット
    WEB広告市場は年々拡大

    WEB広告市場は年々拡大しており、2020年度には2兆円を超えると見込まれています。

必ず転職先のエース社員と


働くチャンスを提供しています。

必ず転職先のエース社員と

働くチャンスを

提供しています。

株式会社Right Brothersが展開する
"誰と働くか"に特化した
転職エージェントサービス

3W

Work with whom - 誰と働くか -

3Wとは、「組織に属しているなら、
目の前の上司が未来でしょ。」をコンセプトに、
転職先の花形部署のエースプレイヤーが指揮する部署に配属が確約された
転職支援サービスです。

  • 従来の転職方法では、入社後に会社が上司を決める。必ずしも優秀な上司の下に配属されるとは限らない。出世は運次第となる。
  • 3Wを活用した転職方法では、誰の部下になるかを明確に選ぶことができる。出世ルートに乗っている人の部署で日々を過ごすことで、出世の最短ルートに乗ることができる。

必ず転職先のエース社員と


働くチャンスを提供しています。

必ず転職先のエース社員と

働くチャンスを

提供しています。

高野 匠

はじめまして。
Right Brothers株式会社代表の高野です。
”転職”。
これは未来の人生を決定づける
大切な決断です。
それほどの大きな決断に、
あなたは何を見て転職を決めていますか?
上場会社?
ネームバリュー?年収?職種?
どれも、重要な項目に見えます。
でも、弊社が提案する転職は、上記項目のプライオリティは、
”誰と働くか?”より上にくることはありません。
企業で出世するにはルールがあります。
とても単純なことです。
それは、出世ルートに乗っている”人の部署”で日々を過ごすことです。
《組織に属するなら、目の前の上司が未来でしょ?》という弊社サービスのコンセプトは、
私が実際に上場会社のエース社員を上司に持ち、
一気に出世街道を駆け上がった経験から来ています。
もう一度言います。”誰と働くか?”
弊社では、必ず転職先のエース社員と働くチャンスを提供しています。

高野 匠Takumi Takano

株式会社Right Brothers 代表取締役。
M&A業界のリーディングカンパニーである株式会社日本M&Aセンターに5年間務め、独立。
在職中は、史上初の2年連続新人賞受賞、その際の獲得フィーは現在もトラックレコードとして残る。
M&A時代に自らが感動した体験の数々をより多くの人にも経験して欲しく、転職支援サービスを開始。
2020年サービス開始6ヶ月でM&A業界に14人の内定をサポート。
2019年よりWEB広告代理店として創業5年で売上60億円の急成長ベンチャーである株式会社No.にジョイン。
2021年1月より社外取締役を勤める。
広告業界の裏側を自身の目で確認し、クライアントを守るためにはWEB広告の「本質」をより多くの人に伝えるしかないと決心し、
M&A業界のみならず、WEB広告の専門家として転職エージェントとして活動する。

採用までの流れ

  • STEP1
    エージェント面接

    WEB広告業界出身の3Wを運営するRight Brothers株式会社所属エージェントとオフライン、もしくはオンライン面談

  • STEP2
    業界エースプレイヤーと食事会

    WEB広告業界企業のキープレイヤーである業界エースプレイヤーと食事会をセット。
    エージェントも同席します。
    ※履歴書・職務経歴書 必須

  • STEP3
    人事面談

    いよいよWEB広告業界企業の人事と面談。面談対策などは全てエージェントにお任せ。

  • STEP4
    役員面談

    さて、いよいよ最終。ありのままの自分を。エージェントも最大限の支援をいたします。

応募・ご相談フォーム

お名前
電話番号
メールアドレス
お問い合わせ内容

よくあるご質問

  • どのような企業が紹介されますか?

    日本のM&A業界を代表する東証一部上場企業の案件を保有しています。
  • 用意する書類などはありますか?

    選考が進むにあたり、履歴書及び職務経歴書が必要になります。場合によっては企業からの課題を作成して頂く必要もございます。
  • 企業と直接会わずに求人を決定できるのでしょうか?

    選考の序盤では企業人事部と直接会う必要はございません。転職予定先の上司にあたる人物との食事会がファーストコンタクトです。
  • 無料で利用できるのですか?

    全て無料で利用できます。成功報酬等もいただいておりません。
  • 現在在職中で将来的に転職を考えていますが、それだけでも面談を行えますか?

    もちろん構いません。